読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Set Love Free

自担を甘やかすお仕事

ジャニオタがTWICEにハマった理由


まず初めに後悔させないからこれだけ見て


TWICE - Cheer Up M COUNTDOWN 160526 EP.475 - YouTube



私の韓国の知識といえば学生の頃に友達がSJにハマっていたのを横目でへ~って見てたり,神山くんがBIGBANGのG-DRAGONに似てる(語弊)ってことくらいしかなく,本当申し訳ないんだけど正直みんな同じ顔に見えていた。


(実際BIGBANGのPV見たけど,え!今の神山くんだよね!って箇所が山ほどあった)




そのくらい自分とは縁のない世界だと思ってたから見向きもしなかった訳だけど,ある日突然その日はやってきた。
私のTLにさっき載せたCHEER UPをテレビで披露した映像が突然流れてきたので,なんとなく見てみた。


「なにこれ。めっちゃかわいい!!!」



おたくあるあるである【終わった途端速攻リプレイ】という伝統芸を華麗に披露して,瞬く間に彼女たちの虜になった。何に惹かれたって言われても素性も何もわかんないけど,単純にダンス,曲,衣装が私の好みだったんだと思う。


韓国にこんなかわいいアイドルがいるなんて。


そう思って調べ始めたらもう終わり。
沼が両手を広げて私を待っていました。



\Welcome to TWICE沼/


  • TWICEは日・中(台)・韓のメンバーで構成されている

調べて初めてわかったんだけど,メンバー9人のうち3人が日本人。
3分の1が日本人なんですよ~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!(大声)



それぞれ名前は모모(モモ),사나(サナ),미나(ミナ) 
※しかも全員関西出身。関西担の皆さんここ大事。テスト出ますよ~


韓国のアイドルが日本でデビューして日本でコンサートを行うことは最近では割と当たり前になっているけどその逆は確かに今まで聞いたことがなかった。

10代の女の子が突然単身渡韓してオーディション受けて現地のアイドルになるって並大抵の努力じゃできないと思うし,彼女たちは日本の自慢です!!!宝です!!!


2~3年半の時を経て今では彼女たちはもう韓国語がペラペラで,現地で音楽番組の司会をやったりもしている。
たまに日本語を忘れてしまうほど韓国にどっぷり染まっています。(笑)

  • 壮絶すぎるオーディション

彼女たちは2015年にJYP主催の「SIXTEEN」という公開オーディションでJYP練習生の16名から選ばれた9名なのです。
しかもオーディションの内容は毎週テレビで放送されるという公開処刑さ。
受かっても落ちてもその全容が国民に知れ渡るわけです。こっっっわ。


人数だけ見たら凄さがあまりわからないと思うけど,
16名は全員練習生なわけですから基本はみんなダンスも歌もそれなりにできている。
その中からデビューできる人と練習生のままの人が出るなんて本当残酷なオーディション。


オーディションは毎週社長(パクジニョン:通称 餅ゴリ)から出されるミッションに見合うことをする。ミッションはダンス,歌,撮影等色々あって,
例えば一週目のミッションは




「Are you a star?」




こんなのわかるわけねーだろ!!!



↑真ん中の人が社長


就活時の自己PRですら散々悩んで,自分にPRできるところなんていっこもないじゃないか。
自慢は10年続けたジャニオタくらいじゃないか。それは自慢だけど就活では使えない(涙)と半べそをかいていた私に比べ,彼女たちは思い思いの自分の特技を存分に社長に披露します。



その結果を持って16名は「MAJOR」と「MINOR」という善し悪しをつけられます。


「MAJOR(メジャー)」の人たちにはペンダント及び芸能人ばりの送迎車及び宿舎が与えられ,
「MINOR(マイナー)」の人たちは練習生の生活のまま。

 そして毎週「MINOR」の中から脱落者を決めるので,毎週毎週が彼女たちにとっては本番で生死を決めるサバイバルなのです。



メジャーとマイナーは毎週顔ぶれが変わり,マイナーからメジャーに上がる時はその場で自分の代わりにマイナーに来る人を呼び出しその人の胸元のペンダントをはぎ取っていかなくてはなりません。
このペンダントはぎ取りの時のメンバーの表情ったら・・・・もう・・・・
取る方も取られる方も良い気分ではないよね・・・そりゃそうだよね・・・・


そこで前述で紹介した日本人3人に悲劇が起こります。


  • 脱落者:モモ

16人の中でも圧倒的にダンスの実力があり,メンバーからも「モモは確実にデビューできる」と言われていたモモがまさかの脱落。ミナとサナにとっては日本から来て楽しい時も辛いときもずーっと一緒にいた家族のようなモモが自分たちと一緒にデビューできなくなってしまったのです。心底ショックだったと思います。みんなが泣き崩れていました。


その後度重なるミッションの末,とうとうTWICEのメンバー7人(最初は7人で構成予定だった)が社長から発表されました。


勿論その中にモモの名前はありません。
モモはステージの客席から7人を見つめていました。


そんなときに「TWICEは9人メンバーで構成する」と突然社長から発表されました。

追加で発表されたのは最終ミッションでTWICEに選ばれなかったチュウイ(ツウイ)とまさかのサプライズで客席で見守っていたモモでした。

この大どんでん返しは誰も想像つかなかったと思います。

こうして選ばれた9人でTWICEは活動しています。



こんなシンデレラストーリーってジャニオタ大好きだよね?????



ジャニーズで言うなら突然Jr.が集められてヒロムが考えたお題,例えば


「YOU,僕を感動させてみて!」とか
「YOUの13月への想いを表現して」とか
「YOUがもし戦争中の少年兵だとして母国への忠誠心はどうやって表すう?」とか
「YOUが仲間と脱獄するとしたら歌う曲は?」
とまあとんでもない無茶振りをしてくるわけです。


しかもその答えを自己PRと共にヒロムへお届けしなきゃいけないんだよ!?


しかも一週間超考えて考えてやっと納得のいくものができた!!と思っても,
ヒロムに気に入ってもらえなくて

「YOU,DIE!!!!」




と言われれば即終わり。
あんなに仲の良かったKing of KANSAIの3人もバラバラにさせられてしまうのです。(違います)
脱落した途端,また振り出しに戻るなんて超辛いデスゲームだけど,そんな残酷な環境の中で
切磋琢磨しJr.達は成長していくのです(だから違います)



これなんて音ゲー?とお思いでしょうがこれはノンフィクションです。


これだけ言っておいてあれだけどまだ彼女たち日本でデビューしてないから、もっと日本で応援すればデビューできるかもしれないよ〜〜まだ間に合うよ〜〜〜〜


今回はほぼ日本人3人の話だったけど9人まとめてみーんなかわいいよ(≧∇≦)



こんな最後まで見てくれた人いないと思うけど、1人でもTWICEに興味持ってくれた人がいればいいなあo(^▽^)o