読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Set Love Free

自担を甘やかすお仕事

細かすぎて伝わらない小瀧くん


あなたは、小瀧くんを観察していて,こだわりや癖を見つけたことありませんか??????
(そもそも観察してないというクレームは受け付けてません)


あれ?そういえばこういう時こんな振りやる。こんな顔してる。って思うことありませんか??私はよくあります。本当によくあります。


最初はなぜそう思ったか忘れてしまったけれど,ここ最近の色んな活動の中でもそう思える節が多々あったので、デビュー後からのことしかわからないけれどこの機会にまとめてみようと思った次第。



たぶん,小瀧担からするとうんうんと頷いてもらえると勝手に思っているが,他担の方からしたらへぇ。そうなんだ。位にしか思えないので流し読みしてほしい。
タイトル通り「細かすぎて伝わらない小瀧くん」なので。(笑)



それではレッツラゴーザマス♡
©︎小瀧ママ/一発めぇ


コンサート

コンサート中が1番素の小瀧くんのこだわりが見れると思う。曲名と共によくやる行動まとめてみた

  • 粉もん

「青のり付きのチュチュチュ〜」
腕を左から右に流す振りが1人だけ高速

  • can't stop

イントロ「oh yeah yeah〜」の後
4カウント取る時みんな肩でカウント取るのに1人だけ首でカウント取る

  • SUPER STAR

「La La La....」
団五郎まではラーララ ラララで指カウント全部で3回だったのにそれ以降は4回で通常の振りに戻る


パリピポ

  • キミコイ

「君となら大丈夫だね」
バラを大事そうに見つめて歌う
(たぶんバラを君に例えてる?)

  • PARTY MANIACS

「Baby shake it up and down」
こめかみトントンは必ずやるからもはや振りかも???

ラッキィィィィィィィ7

  • Terrible

「You're bad,so bad」
so badでカメラ目線になるのでこっち向くなwwwってなる

  • 迷宮summer

「流れてく風の中〜」
ドーナツ型センステに落ちる時、名残惜しそうに右手を出して後ろ向きでダイブ

「今年の夏こそjust give me your love」
今年の夏こそ→手を大きく広げる
just〜→両手を胸に持ってきてトントン叩く
※横浜で1回だけ指で♡書いてることもありました

  • TAMER(振り)

「Don't be scared,come here....」
他の人もそうなのかもしれないけど、猛獣っぽく、包丁持つ逆の手でよくやる「猫の手ポーズ」が出来てる
Don't 〜 →両足大きく広げて2歩進む
come〜→ 猫の手ポーズで正面からサイドに風を切るようなダンス

  • Eternal

「君がいないと Only eternal darkness」
only〜 で目を覆うようなしぐさ


あと前からなんだと思うけど、汗拭く時タオルでゴシゴシ拭くんじゃなくて押さえるように汗を拭くのもそうだし、振りだけじゃなくて、しぐさで育ちの良さを感じる時は本当によくある〜〜。



細かいのは箇条書きで

・手を差し出す振りの時フラミンゴの法則しがち
・両手サムアップして気分上げがち
・MCの時とか棒立ちの時足を横に倒す
ていうか小瀧くん足首柔らかいよね???ダンスのときもグネングネンしてるもんね???



MORSE

モールスに関してはそういう芝居なのか,小瀧くんのこだわりなのか不明なことが多いのでとりあえず挙げてみる

  • 最後エリから衣類を渡されて順番に服を着るシーン

ズボン→くつ→ニット→ジャンバー→帽子
必ず髪を左耳にだけかけて帽子をかぶる。これは私が見た限り毎公演そうだった。
靴を履くときは必ずズボンをインにするところもこだわり?というか癖だと思う

  • バナーナのお菓子をもぐもぐするシーン

これは公演毎に食べたり食べなかったりするので食べるのを見れた時はラッキーくらいに思ってました。
食べるときは必ず半分だけ。不思議そうな顔をして「バイバイ」が言えるようにだと思う。
その後後ろにはける時に残り半分をもぐもぐ。

  • 最後下手からプールに向かうシーン

短い距離だけど幼児っぽく手をブラブラさせて小走りで向かう。ショタ感増す。かわいい。


その他たぶん言われたら「あー!!それも!!それもよくやる!!」って思うことがあるんだけど思い出せないのでとりあえずこのくらいで。
追加・訂正のコメント受け付けますので、


小瀧担の皆様!!!細かすぎて伝わらない小瀧くんを教えてください!!!!(人任せ)